豊島区立 くまがい もりかず美術館

熊谷守一美術館は、守一氏が45年間住み続けた豊島区千早の旧宅跡に、1985年(昭和60年)5月、次女の榧(かや)氏により個人美術館として開設されました。2007年(平成19年)11月、榧氏より守一作品153点の寄贈を受け、豊島区立熊谷守一美術館として新たに開館いたしました。

熊谷守一について収蔵作品施設案内 アクセス美術館だより
イメージ画像 熊谷守一作 絶筆『アゲ羽蝶』
イメージ画像 熊谷守一の書
イメージ画像 熊谷守一の墨絵
イメージ画像 熊谷守一の白猫
Copyright(C) 2007-2014 Cultural Design Section of Toshima City, All rights reserved.
熊谷守一記念館 豊島区 文化・観光